123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最近の
もらったコメント
もらったトラックバック
昔の
リンク
カテゴリー
親切な検索機能
カウンター
メールアドレス
yasuo●ofg.jp
ここの↑●は@にすればいいです。
プロフィール

OFG@日本國

情報科講師をしたりシステムエンジニアやWebデザイナーをしたりNPOスタッフや議員秘書をしたりして、今では中学校技術科教師のOFGのブログである。あまり読む価値はない。
<< びわ湖バレイ | main | 三陸鉄道「久慈ありす」のショコラ >>
3Dっぽい迷路(携帯用)
 最近は「flash lite サンプル」で検索して、私の携帯用Flashサンプル置き場に来る方が増えてきています。そんなに上位に表示されるわけでもなく、モノ自体もしょぼいのですが……。せっかくアクセスも増えているし、また授業で使うこともあるかもしれないので、サンプルを追加しておきました。ちなみに、FlashLite1.1にこだわり続ける理由は (1)互換性の問題 (2)ていうか自分の携帯が古い (3)ある程度制約がないと燃えない といった感じです。
| comments(3) | trackbacks(0) |
とりあえす、FLASHのことで相談があるので部のブログも見てくださいなw
| 仏壇 | 2009/02/14 6:28 PM |
はじめまして、こんにちは。
こちらのサイトを凄く参考になっています。
上記の3Dっぽい迷路を改造しています。

でも、分からなくて困っています。
迷路で行き止まりなどにアイテムを置いてそこを通貨するとアイテムを取得されて、ゴールすると何かができるように作っているのですが・・・。よく分かりません><
例としては
(たまねぎ、にんじん、じゃがいも、肉、カレーのルーなどを放置してゴールするとカレーができるようにしたいのです。)
作っていただけたら嬉しく思います><

日にち的には、今週中にどうにかしたいのですが、お願いいたします><
| アルパカ | 2009/12/02 12:52 PM |
特定の座標を通過したらアイテムのフラグを立てるようにして、フラグが立っていない状態であれば画面上にアイテムを表示するようにすれば作成可能なはずです。難しいようであれば上記のサイトにある「文字迷路」で作成してはいかがでしょうか。見た目はさびしいですが、迷路の原理は同じですし、文字だけなので3Dよりは改造しやすいはずです。
期末試験の準備と採点で忙しいので、サンプルの作成は無理です。あしからず。
| 大藤 | 2009/12/02 1:04 PM |









http://blog.ofg.jp/trackback/808936