12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
最近の
もらったコメント
もらったトラックバック
昔の
リンク
カテゴリー
親切な検索機能
カウンター
メールアドレス
yasuo●ofg.jp
ここの↑●は@にすればいいです。
プロフィール

OFG@日本國

情報科講師をしたりシステムエンジニアやWebデザイナーをしたりNPOスタッフや議員秘書をしたりして、今では中学校技術科教師のOFGのブログである。あまり読む価値はない。
MH-KG_HighSchool
 地形データは使い回しですが、UT99のMH用の新作マップができました。地下から突入し、校舎を占領した数百匹の怪物を倒し、制限時間内にメディア教室までたどり着けばクリアできます。ゴール地点の扉を開けるには、各所に散らばっているボスモンスター二十四将を倒さねばなりません。最初は四天王にするつもりだったのですが、だんだん増えて七本槍→十勇士→十六神将となり、結局二十四将になりました。いっそ百八星という手もあったのですが、フラグ管理が大変なのでやめました。そこまでヒマではないので。
| comments(4) | trackbacks(0) |
3D関学時計台
 西宮市の観光名所にも数えられている関西学院大学の中央芝生&時計台3Dグラフィックで再現してみました。外側はそれなりに忠実に再現したつもりですが、建物の裏側や内側は資料がなかったので適当です。なぜか吊り天井や落とし穴があります。こんなデータを何に使うのかは想像にお任せします。
| comments(5) | trackbacks(0) |
DM-KG_HighSchool 1.00
 UnrealEDのステージ作成はあんまり凝ると BSP hole とかいうエラーが発生して、hall of mirrors とかいう現象が起きたり、見えない壁落とし穴が勝手にできたりしてもう大変。嫌気がさしたので、この辺で開発をやめておきます。写真は、マップの各地にあるポイントを占領しあうドミネーション(DOM)ですが、こっちはまだ調整中なので、デスマッチ(DM)用のマップのみ公開しておきます。

【DM-KG_HighSchool ダウンロード】
unrファイルはMapsフォルダ、utxファイルはTexturesフォルダへ入れましょう。

そもそもUnrealTournamentって何?という方はこちらがよろしいかと。
| comments(2) | trackbacks(0) |
3次元にさらに凝ってみる

 メディア教室以外にもいろいろ3Dグラフィックで再現してみました。なぜかライフルとかグレネードランチャーとかが写っていますが、気にしないでください。
| comments(7) | trackbacks(0) |
3次元に目覚める
 最近、3Dグラフィックに凝っています。ものすごく用途が限られたソフトを使っているのですが、空間を把握したり、3軸で作図したりといった練習にはなります。試しにメディア教室を再現してみましたが、初めてにしては良い出来ではないでしょうか。
| comments(3) | trackbacks(0) |