123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
最近の
もらったコメント
もらったトラックバック
昔の
リンク
カテゴリー
親切な検索機能
カウンター
メールアドレス
yasuo●ofg.jp
ここの↑●は@にすればいいです。
プロフィール

OFG@日本國

情報科講師をしたりシステムエンジニアやWebデザイナーをしたりNPOスタッフや議員秘書をしたりして、今では中学校技術科教師のOFGのブログである。あまり読む価値はない。
関西学院中学部ウェブサイト
 公式サイトにCMSが導入されて2週間。いろいろ課題はありますが、中学部の様子をスムーズに発信できる体制が整って参りました。というわけで、こっちを更新する労力をあっちに使ったほうが良いと思いますので、こっちのブログは当面放置します。たぶん、月に1回書くかどうか。
| comments(0) | trackbacks(0) |
ロボット部訪問(T学園中学校)

 愛知県のT学園中学校の文化祭に行き、近年中学生ロボコンで大活躍中のMC部の展示を見せてもらったり、顧問のK先生に話を伺ったりしてきました。さすがに生徒・OBの熱意やら、部活動に費やす時間やら、材料代やら、いろんなものが別次元でしたが、大変参考になりました。次はロボコン全国大会の場で会えるよう、うちの学校も頑張ります。
| comments(0) | trackbacks(0) |
某NPO法人の同窓会キャンプ

 いい年した大人が集まって、やってることは食材争奪クイズ大会。どこかの中学生達と同じようなことをしております。大人は普段大勢で遊ぶ機会が少ない分、子ども以上に楽しめるのかも知れません。久々に我が自作早押し機12個のボタンがフル稼働しました。
| comments(0) | trackbacks(0) |
ハードディスクの再利用
 ここ数日間、教員室の一角であるトラブルが続いておりますが、その関係で古いハードディスクがいくつか手元に転がってきました。技術の資料として再利用するため、データ消去してバラして保管しておきます。ハードディスクのケースって、なぜヘクサロビュラねじで固定されているのが多いのでしょうか。開けるのが面倒くさいです。子どものいたずら防止よりも、壊しやすさを優先した方が良い気がするのですが。
| comments(1) | trackbacks(0) |
銀河英雄伝説@TAKARAZUKA
 SS席で観てきました。多すぎる登場人物と長すぎるストーリーを、うまくまとめて2時間ちょっとの劇にしたなあという感じ。特に衣装や演出が素晴らしい。
【良かったところ】
・CGで再現されたアスターテ会戦
・やけに格好良くなり、アドリブでギャグまでこなすオーベルシュタイン
・歌で再現されたトリューニヒトのアジ演説
・アムリッツァで踊りながらヤンに突っ込むビッテンフェルト
・オフレッサーが装甲服とトマホークで大暴れ
・アンスバッハ無双(原作通りに主要人物3人を殺害)
【残念なところ】
・憂国騎士団と肉弾戦をするヤン(ユリアンは横で見ている)
・トールハンマーを撃たず、ガイエスブルグ要塞より目立たないイゼルローン要塞
・第二幕の駆け足っぷり
・ヴェスターラントの核攻撃を黙認したのか阻止失敗したのかよく分からない展開
| comments(0) | trackbacks(0) |
理科部夏合宿






 関西学院中学部理科部の夏合宿。福井県立恐竜博物館、越前松島水族館、東尋坊、「ガーデナーおくい」で農業体験など、盛りだくさんの2泊3日でした。福井で恐竜の化石が発掘されているのは知っていたものの、そいつらがフクイサウルスフクイラプトルフクイティタンという名前だったとは知らなかったです。分かりやすくて良いネーミング。
 そのうち、つきみ旅館のブログに当日(8/27宿泊)の様子が掲載されるそうです。
| comments(0) | trackbacks(0) |
K.G.JuniorHighSchool map for Warsow 1.0 Screenshots

 プレイ中のスクリーンショットを撮影。これだけ見たら快適に遊べそうな雰囲気なのに、実際には動作が重すぎてまともにプレイできません。せっかく校舎を再現したけど残念であります。
| comments(0) | trackbacks(0) |
JR飯田線 小和田駅 訪問

 秘境駅として名高いJR飯田線の小和田(こわだ)駅に行ってきました。一応は静岡県浜松市内ではありますが、静岡・愛知・長野の3県の境界線に位置する、ものすごい山奥にある駅です。

 木造の駅舎や手書きの案内図が良い味を出しております。意外なことに携帯電話が使用可能でした(docomo)。

 雅子妃殿下の旧姓に因んで作られた「愛」のベンチ。センサーやスピーカの装置が仕込まれている。正常に動作すれば、ベンチに腰掛けると同時にBGMが流れるらしい。


 駅付近の製茶工場跡。建物が傷んで機械類が床下に落ちており、ぼろぼろ。

 昭和31年竣工の佐久間ダムにより、天竜川の途中にできたダム湖「佐久間湖」。その際にこの辺の集落は水没し、今では駅付近に民家1軒と廃屋しかありません。オート三輪の残骸も水没した頃のものと思われ。


 遠方に見える「高瀬橋」を目指してハイキング。橋自体は既に崩落して通行禁止なのですが、橋までの道は今のところ通行禁止ではなかった。しかし、ただでさえ崖っぷちの狭い道が、倒木や崖崩れで塞がれているのでとても危険。命がけ。

 こんな辺境の場所ではありますが、飯田線の車両はわりと新しくて快適。車内トイレもきれいでした。駅のトイレはまもなく撤去予定なので、車内トイレの存在は重要なのです。

 ホームからの景色をパノラマ撮影してみたけど、あまり上手く撮れなくて残念。
| comments(0) | trackbacks(0) |
第3新東京市視察

箱根湯本駅

箱根登山鉄道

富士屋ホテルの中

富士屋ホテルの外観

富士屋ホテルの外観

星の王子さまミュージアム
 熱海でお仕事(学校図書館関係の研修会)した後、すぐ近くの第3新東京市(現箱根町)を視察してきました。先月オープンしたばかりの特務機関NERV直営店っぽいものや、箱根登山鉄道の3連続スイッチバックや、創業明治11年の老舗・富士屋ホテルや、星の王子さまミュージアムなど、箱根は見どころいっぱいの良い観光地でありました。ここに来るまで、熱海が静岡県で、箱根が神奈川県というのを知りませんでした。関東の地理はよくわかりませぬ。
| comments(0) | trackbacks(0) |
東京遠征の写真記録




 夫婦で東京へ長期遠征に行っていました。3年間もあの街あのイベントに行っていなかったので、買いたい物が多くてとても大変。最終日はディ○ニーランドに行きたがる妻を「こっちの方が空いている」という理由で無理に制し、浅草「花やしき」今にも壊れそうなアトラクションを満喫してきました。
| comments(2) | trackbacks(0) |